親子2人で飛行機使って広島へ2人旅

親子2人で広島刊行してみたくて娘と広島へ行きました。羽田から広島へ飛行機で往復のチケットを購入しました。広島空港は山の中にあるので、ちょっと不便でしたが、空港到着時刻近くのバスに乗ることができるのでその点は安心です。広島駅までそのまま直行してくれました。飛行機はANAのホームページより直接取り、座席も指定。ホテルは、ネットで広島駅を拠点にしたかったので、駅近くを探し予約。今回は、ほぼ観光で寝るだけなので、駅からも近いですし東横インに宿泊しました。ですので、旅費自体は航空券が往復で2人合わせて4万円程度、宿泊費は2泊で16000円程度で安くすみました。ただ、東横インは人気のようで、早めに取らないといっぱいの場合があります。観光としては、原爆ドームへ路面電車を使っていき、歴史の勉強になりました。また、広島駅よりローカル線で呉へ行き大和ミュージアムを見ることができました。あまりに大きなヤマトの模型に娘も大興奮でした、それに、時間が合うと無料のボランティアの方の説明を聞くことができてよく知ることができましたよ。また、2日目は厳島神社へ朝から行きましたが、早朝8時頃に広島駅から電車に乗り、フェリーに乗り換えて向かいましたが、かなり観光客で朝から混み合っていたのにはびっくりしました。それに、シカが多い、と聞いていましたが、フェリーの発着口近くには多くいましたが、それほど印象としては多くは思いませんでした。もみじ饅頭焼き体験は朝行って予約することができたので、先に予約してから厳島神社へお参り。鳥居には娘も大興奮でした。やはり海の中にある鳥居は幻想的ですね、でも人がいっぱいで写すのは大変でした。もみじ饅頭焼き体験も良い経験でした。子供でもちゃんと指導して作らせてくれて、焼き立てを食べることもできますし、お持ち帰り用に包んでもくれますので、これはとても良い体験でした、ぜひ他の方にも体験していただきたいな、と思います。お昼前に体験でしたが、体験終了後お土産を見ていると、体験申し込みいっぱいになっていたので、早めに予約か、ネットでも予約できるのでしておくのが良いかな、と思いました。一日ゆっくりカキを食べたり、あなご飯を食べたり、食べるものもおいしくて良かったです。駅近くのお好み焼き屋さんも夕飯に食べましたが、やきそばが入る広島風はとても美味しかったです!何よりおたふくソースをかけ放題できるのが関東の人間からしたらうらやましかった。とても良い2日を過ごして3日に飛行機で帰りました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ